【ピアノの引っ越しの記事一覧】

ピアノの引っ越し 続き

ピアノは、とてもデリケートな楽器です。
ちょっとした振動や衝撃で音色が変わってしまうこともあります。

数メートルの移動にも専門技術が要求されるので、ピアノの運送は専門業者に任せるべきでしょう。

引越し先が一戸建てか賃貸住宅か、ピアノを1階に置くか2階に置くのか、条件はいろいろなので、まずは何社かのピアノ運送専門業者から見積りを取って検討しましょう。

他社との比較見積りをしてくれるところもあります。

また、設置する場所が毛足の長いじゅうたんや畳の部屋の場合には、ビッグパネルや敷板が必要になってきますので、そのあたりもあわせて相談してみるとよいでしょう。

ピアノの引っ越し

引越しや家の立替など色々な事情で、ピアノを移動させなければならないこともあることでしょう。

ピアノは見た目ではびくともしない頑丈そうなイメージもありますが、実にデリケートで繊細な楽器なのです。
ほんの少しの振動でも、音色変わってしまったりします。
そのために素人が無理に運搬しようとすれば、かなりのダメージをピアノに与えることとなるでしょう。

レギュラーサイズのアップライトピアノでさえ150Kgはありますから、どのみち素人の私たちにはなかなかできることではありません。
そこで、ピアノ運送の専門業者に依頼することになります。

値段は大体アップライトで13000円程度です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。