【ピアノと防音の記事一覧】

ピアノと防音

狭い日本は特に、家と家がひしめき合って建っています。

ピアノの騒音は約90dB、子供の泣き声や怒鳴り声が80dBですから、それよりレベルが高いわけです。

ピアノを弾く場所が、木造、鉄筋コンクリートなど構造によって音の漏れ方は違ってきますが、ピアノを好きなときに好きなだけ弾く為には隣近所への防音対策は当たり前のマナーです。

防音対策には、ピアノに直接取り付ける方法と、部屋全体を防音する方法があります。
ピアノを気持ちよく弾くために、遮音と音の拡散も頭において防音効果が出せる設計が望ましいです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。